白河市でおすすめの人材派遣会社を紹介!口コミで人気の業者を厳選しました。

人材派遣会社の登録会に参加する際に必要な持ち物とは?

公開日:2022/11/15  最終更新日:2022/09/28

人材派遣会社の登録会は、仕事を始める第一歩です。登録会は準備万端で参加し、気持ちよくスタートを切りたいものです。ここでは、人材派遣会社の登録会に参加する際の持ち物について解説します。登録会の流れについても紹介するため、必要な持ち物や提示のタイミングなどを把握する参考にしてください。

人材派遣会社の登録会に参加する際に必要な持ち物

登録会にはさまざまな持ち物が必要です。持ち物は人材派遣会社によって異なります。ここでは登録会の際、一般的に持参を求められることが多いものを説明します。登録会の持ち物はWebサイトに掲載されていることが多いため、しっかり確認しましょう。

身分証明書

登録会の際に必須となるのが身分証明書です。身分証明書として認められる書類は会社ごとに差があるものの、多くの人材派遣会社では、運転免許証・パスポート・健康保険証・住民票などの提示が求められます。

印鑑

契約書類に捺印が必要な場合は印鑑を持参します。シヤチハタでは認められないこともあるため、シヤチハタの持参を考えている場合は事前に人材派遣会社に確認を取りましょう。

給与振込用の口座が分かるもの

人材派遣会社からの給与は口座振込で支払われます。登録時に給与口座の登録を求められる場合は、通帳・キャッシュカードなどを持参しましょう。

マイナンバーが記載された書類

人材派遣会社への登録には、マイナンバーが必要です。マイナンバーカードなど、マイナンバーが分かる書類を持参してください。マイナンバーカードを持っていない場合は、マイナンバー通知カードでも構いません。提示したマイナンバーは、社会保険や税金関係の手続きに使用されます。

履歴書・職務経歴書

必要とは限りませんが、人材派遣会社によっては履歴書や職務経歴書の提出を求められるケースがあります。ただし、多くの人材派遣会社はスキルシートを活用するため、指示された場合に提出しましょう。

スキルシートは登録時に作成することが多く、場合によっては人材派遣会社のスタッフがヒアリングしながら作成してくれることもあります。

証明写真

証明写真は、就業時の本人確認に使用します。会場での登録会の場合は持参、Webで登録する場合は写真のデータをアップロードして提出します。写真の扱いは会社それぞれでばらつきがあり、会場での登録会の場合は会社で撮影してもらえることもあります。

また、スマートフォンやデジカメで撮影した写真でも可とする場合や、サイズを指定している会社もあるので、登録する人材派遣会社のWebサイトなどでしっかり確認しましょう。

人材派遣会社の登録会に参加する際にあると便利な持ち物

登録会の持ち物に指定されてはいないものの、持っていくと便利なものも多々あります。

筆記用具

会場に準備されているケースも多く、会社からとくに指定されないこともありますが、筆記用具は自前で持参しておくことをおすすめします。筆記用具を持参するのはビジネスマナーの基本です。あまり持ち歩く習慣のない方は、登録会を機に持ち歩くようにするとよいでしょう。あわせてメモ帳も持参しておくのがおすすめです。

スケジュールが分かるもの

面談時に直近の予定を確認されるケースもあります。その際、自分のスケジュールが分かるものがあると話がスムーズに進みます。普段からスマホで管理している場合は、スマホでも構いません。ただし、いきなりスマホを出されると先方が不快な思いをする場合もあります。スマホを使う場合は、先方に一言断りを入れるとスマートです。

クリアファイル

登録会ではたくさんの書類を持ち帰ることが多いため、書類整理用のクリアファイルがあると便利です。ビジネスの場であることを考慮して、華美なもの・キャラクターものなどは避け、シンプルなデザインのものを持参しましょう。

身だしなみを整えるもの

登録会では第一印象も重要です。いつでも身だしなみを整えられるように、手鏡・メイク直しの道具・整髪料・ヘアブラシ・エチケットブラシなどを準備しておくとよいでしょう。

人材派遣会社の登録会の流れ

登録会は主に、会場に出向いて登録会に出席するパターンとWeb上で登録するパターンに分かれます。ここでは、登録会の開催パターンごとに登録会の流れを説明します。

会場での登録会

会場に出向く場合は、おおむね事前予約後、開催当日に人材派遣会社を訪問し、登録会に参加するという流れです。予約をWebサイトから行う場合、予約の時点で簡単なプロフィールなどの情報入力を行う会社もあります。登録会に行く際は、当日の持ち物をよく確認しましょう。

登録会では人材派遣会社の担当者との面談やスキルチェックが行われるのが一般的です。派遣先の紹介などは後日行われることが多く、登録会当日は登録・面談・スキルチェックで終わると考えてよいでしょう。

Web登録の場合

Webサイトで登録を行う場合は、パソコン・スマホなどの端末からWeb登録を行い、後日人材派遣会社からの連絡を受けるパターンとなっています。非常にシンプルな手順ですが、人材派遣会社によっては、Webでの登録後に電話やリモート面談などが必要なケースもあります

まとめ

人材派遣会社の登録会では、身分証明書・印鑑・マイナンバーカードといった、登録上必要な書類などの持参を求められるのが一般的です。一方で、履歴書・職務経歴書・証明写真などは提示を求められないケースもあります。

また、持ち物として指定されてはいないものの、筆記用具や身だしなみを整えるグッズなどを持ち込んでおくと便利です。必要書類の種類や提示のタイミングは会社ごとに異なる場合がありますが、会社のWebサイトなどをよく確認のうえ、不備なく当日を迎えられるようにしましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

人材派遣会社の登録会は、仕事を始める第一歩です。登録会は準備万端で参加し、気持ちよくスタートを切りたいものです。ここでは、人材派遣会社の登録会に参加する際の持ち物について解説します。登録会の
続きを読む
スキルシートとは、人材派遣会社に登録する際に提出する書類です。希望に沿った仕事に就けるかどうかは、本人の人となりやスキルだけでなくスキルシートの内容も大きく影響します。ここでは、人材派遣会社
続きを読む
職探しはタイミングも大切です。よいタイミングで人材派遣会社に登録することで、派遣社員としてのスムーズな就業につながります。そこで、ここでは人材派遣会社に登録するベストなタイミングについて解説
続きを読む