白河市でおすすめの人材派遣会社を紹介!口コミで人気の業者を厳選しました。

フリーターから派遣社員は目指せる?違いやおすすめの業種についても解説!

公開日:2023/03/15  最終更新日:2023/02/06


フリーターとして働いている方は、将来についてふと不安に駆られることもあるでしょう。「このままで大丈夫だろうか…」などと考えている方は、ステップアップして派遣社員になるのがおすすめです。しかし、フリーターから派遣社員になるためには、いくつか条件もあり、事前に把握しておく必要があるので、詳しく解説していきます。

派遣社員とフリーターは何が違う?

まずは、派遣社員とフリーターにはどのような違いがあるのかをチェックしていきましょう。

賃金に違いあり

仕事にもよりますが、一般的にフリーターよりも派遣社員の方が賃金は高い傾向にあります。そもそも、派遣社員は人手不足を解消するために派遣を利用しており、自社で募集をかけて雇うわけではありません。したがって、自社募集よりも多少コストをかけて依頼するケースが多いのです。さらに、派遣の場合は経験やスキルなどを保有している人も多いため、フリーターよりも時給が高く設定されることが少なくありません。

雇用主に違いあり

フリーターは、勤務先の会社から直接雇用されています。

一方で、派遣は派遣会社から雇用されています。つまり、派遣は働いている場所から雇われているわけではないため、派遣会社から給料が支払われるシステムになっているのです。派遣社員を雇っている派遣会社が窓口となって、職場と交渉してくれることもあります。賃金や勤務時間などの希望がある場合も、派遣会社を介して行われるため、自分からはいい出しにくい方にも派遣社員は適しています。

仕事の探し方に違いあり

フリーターは、一般的に求人誌や求人広告、さらには求人サイトで仕事を探すでしょう。

一方の派遣社員は、派遣会社に登録してそちらから仕事を紹介してもらうシステムです。あなたにマッチした仕事の情報が提供されるので、相性のよい派遣会社に登録していれば、実質的に自分で仕事を探す必要はありません。

社会保険や福利厚生に違いあり

フリーターの場合、一般的に社会保険や福利厚生はありません。勤務先によっては、社会保険への加入や福利厚生がありますが、とくに中小の会社で勤める場合は対象外とされることが多いです。

一方で、派遣社員の場合は社会保険や福利厚生が適用されます。派遣会社という大きな組織に所属しているので、いざというときに役立つ保険にも加入できるのは大きな魅力のひとつでしょう。

フリーターから派遣社員になることは可能?

少しがっかりする方もいるかも知れませんが、フリーターから派遣社員への転職は簡単ではありません。そもそもフリーターと比較して派遣社員は、平均時給が高く設定されているため、経験やスキルが求められることも多くハードルが高めです。しかし、専門的なスキルを持っている場合や未経験OKの仕事も派遣にはあるため、諦める必要はありません。

職種によってはフリーターからの転職が可能な場合も

まず未経験者を積極的に雇用している業種、または企業であれば派遣として働き始められる可能性があります。単純スキルのみで対応できる仕事も実際に少なくありません。たとえば受付やテレアポ、そして営業職も基本的に資格もないので、未経験でチャレンジしやすい業種です。工場内の軽作業も資格やスキルが不要というものもあり、それらで一旦働き、徐々にステップアップを考えていくのもありでしょう。

ただし、フリーターから派遣社員への転職が簡単な職種に場合は、賃金や安い傾向にあります。経験およびスキルがある方の平均賃金は時給で1,200円から1,500円程度で、フリーターから転職しやすい業種の平均時給は1,000円程度です。

フリーターが派遣社員になるために必要なこと

履歴書は細かく記載しましょう、志望動機や自己PRを具体的に書くと、あなたが希望する職種が紹介してもらいやすくなります。またこれまでの経験した仕事についても、なるべく詳しく記入してください。経歴の部分が書ききれない場合は、経歴の項目が広く設定されている履歴書を利用するのもおすすめです。

フリーターが派遣社員として就職する際におすすめの業種

お伝えしてきたように、フリーターが派遣社員として働くためには職種が極めて重要です。こちらでは、派遣社員に転職しやすい職種を具体的に紹介します。

販売および接客

未経験者の採用を積極的に行っているため、フリーターでも問題なく就職しやすいのが販売および接客です。特定のスキルもなく資格もないため、転職先として選びやすい職種でしょう。ただし、相性があるため、過去に接客業で働いたことがある場合は、当時のことを思い出して自分にマッチしているか考えてみましょう。また、シフト制の仕事なため週末に業務が入ることが多い点も理解したうえで、転職を希望するか考えてみてください。

営業

販売および接客と同じように、未経験者の採用を積極的に行っています。未経験者向けに研修制度を充実させている職場もあるため、フリーターからの転職先として適しています。さらに歩合制を採用している会社も多く、営業成績が良くなれば正社員以上に稼げることも少なくありません。

テレアポ

電話を使った業務であり、取引先や個人に対しアポイントを取るような仕事です。お客さんからの問い合わせに対応したりすることもあります。未経験者向けのマニュアルが充実していることがほとんどなので、一般的に経験は問われません。

まとめ

フリーターから派遣社員は簡単ではないものの、目指せます。目指す場合は職種に注目してください。おすすめなのが営業職やテレアポ、さらには販売および接客です。それらの仕事は、一般的にスキルや経験を問われないことが多いので、未経験者でも積極採用しています。こちらの記事では、フリーターと派遣社員の違いも明らかにしたので、そちらも参考にして派遣社員に転職するか考えてみましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索

新着記事

福島県の南部に位置する白河市は、首都圏まで新幹線で約1時間という立地の良さがありながらも、自然に囲まれた田舎としての美しさも持ち合わせている場所です。通学や通勤で都会に出ていく人も多い中、人
続きを読む
福島県の白河市で福利厚生が充実している仕事を探しているけど、どうやって探せばいいのかわからないといったことはありませんか。今回は白河市で福利厚生が充実している人材派遣会社を厳選して3選紹介し
続きを読む
就職・転職の際に知っておきたいのが平均年収です。白河市は交通の便がよく通勤しやすいため、地元で働いている方も少なくありません。しかし東京や大阪のように都市部ではないので、どうしても業種の数は
続きを読む